ネイリストで稼ぐには

ネイリストで稼ぐには

サロンで働くネイリストのお給料は少ないです。しかし、「ネイルアートが大好きだからネイリストとしてやっていきたい。でも、お給料が少ないのはちょっと・・・」という場合には「独立」という手段があります。サロンの従業員という枠から一歩進み出るのです。

 

独立にもいくつかの形態があります。まずそのひとつとして「フリーネイリスト」として働くということです。ネイリスト検定2級以上を持っていれば、フリーネイリストとして仕事を得ることができます。仕事の仕方としては、依頼された美容院やブライダルサロンに自ら道具を持って行き仕事をする。お客様の自宅に訪問する。などです。
責任が重い仕事ではありますが、フリーネイリストとして認められれば、お給料は一か月20万円ほどになります。

 

「ネイルアートスクールの講師」という道もあります。直接お客様と触れ合う仕事ではありませんが、次世代を担うネイリストを育てるという大切なお仕事です。講師になった場合のお給料はネイリストとしての経験値によって変わってきますが一か月20万円〜となっています。

 

しかし、どちらの仕事もネイリストとしての経験がなければ成し遂げられないものなので、スタートはやっぱりサロンで働くことから始まります。どんなにお給料が少なくても、認められるように頑張るのはどの業界でも同じです。