自宅でネイルサロンを営みどのくらいの給料をもらえるか

ネイリストのお給料

女性の憧れの職業として、最近ではネイリストも上位に挙がってきています。最初は趣味でネイルアートを始めてみたけれど、その魅力に惹きつけられてプロのネイリストに転職する女性が多いですね。また、結婚して子供ができ、外で働くのが難しくなった女性が自宅でネイルサロンを開業するといったケースも増えています。 人気の職業、ネイリストですが、実際のお給料はいったいいくらくらいなのか気になるところです。 まずはサロンで働いている場合のお給料ですが、サロンによって多少の差はありますがだいたいのところ「月15〜18万円」くらいとなっています。年収にすると300万円前後です。この数字はあくまで正社員のお給料であり、サロンに入りたての新人(研修期間)や契約社員、アルバイトといった雇用形態の場合はさらに低くなります。ここからさらに税金などを引かれるとなると手取りは「13〜16万円」ほどになるでしょうか。・・・少ないですね。 指名客がとれるようになれば、歩合がお給料にプラスされることになり、多少お給料は上がります。しかし、よっぽどのカリスマネイリストとして有名にならない限り、ガッポガッポ稼ぐことはまずありません。 人気の職業であるネイリストのお給料は、実は一般企業のOLよりも少ないのです。

関連サイト

>>ネイリストになるための資格についてはこちら・・・ネイルの資格にかかる費用やスクール情報などが掲載されています【参照サイト:e-ネイルの資格|ネイルスクール・通信講座の選び方】